人間関係の自由

ヒーローズチャンネル > スポンサー広告 > 必ず勝つための設計図とは?> 必勝の設計図 > 必ず勝つための設計図とは?

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必ず勝つための設計図とは?

2017年02月02日(木)

こんにちは、Nobuです。

戦争の軍略化として世界で一番影響を与えている
孫子という人物がこのような発言をしています。

孫子


将兵は先ず勝ちて而る後に戦いを求め、廃兵は
先ず戦いて而る後に勝ちを求む。
(しょうへいはまずかちてしかるのちにたたかいを
もとめ、はいへいはまずたたいてしかるのちにかち
をもとむ)

戦う前に勝つ算段をしてから戦いを始める者は
勝者となり、何の算段もふまずにまず戦って、
そこから勝つことを求めようとする者は敗者と
なる、ということです。

つまり戦う前からほぼ勝負は決まっているのです。

これはビジネスでも人間関係でも当てはまります。

ビジネスで言えば商品を発表する前に、まず勝つ
設計を行わなければなりません。

必勝の設計図が必要なのです。

では、その必勝の設計図はどのようにしたら手に
いれることができるのか?

誰でも将兵になるための「必勝の設計図」の
作り方があります。

あなたはその作り方を知りたいですか?

現在「必勝の設計図」についてのコンテンツを
作成しています。

このブログを見ていただいているあなただけに
そーっとお伝えしますので、楽しみにしていて
下さい。

それでは今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ
いつもクリックで応援してくださり、誠にありがとうございます。


コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。